仮性包茎でEDになる?

仮性包茎が原因でEDになるという話が聞かれていますが、これはウソではありません。
男性はデリケートな生き物です。
包茎にコンプレックスを感じてしまい、ペニスが勃たなくなることがあります。
これは心因性のEDに該当します。
身体には何も問題がなくても、包茎にコンプレックスを感じてしまうと、勃たなくなってしまうのです。
女性が思っている以上に男性の心は繊細なのです。
心因性のEDは、文字どおりストレス性のものです。
仮性包茎が原因ならば、治療することでEDを治すことができます。
包茎が治ると持続時間も長くなりますから、さらに自信を持てるようになります。
EDは加齢によってリスクが高まりますが、20代でもなることは多いのです。
特に心因性の症状が多いため、コンプレックスやストレスがある場合は早めに解消しておくことです。
心因性のEDは悪循環に陥りやすいのです。
勃たないことがコンプレックスとなり、さらなるEDを引き起こすのです。
若いうちに仮性包茎の治療をしておいて損はありません。

Categories: 仮性包茎について Tags: