仮性包茎の治療について

下半身の悩みでは特に包茎は多い症状ですが、包茎といってもそれぞれ症状には差があるものです。
そして特に多い症状に仮性包茎があり、包茎の中でも特に軽いものとされています。
そして仮性包茎の場合は特に治療を必要としないことも少なくありません。
衛生面でも丁寧に洗えば特に問題ないですし、性行為にも特に支障がないということも多いようです。
でも、機能には問題がなくても、より清潔にしたい、より見た目を良くしたいと治療を希望される方もまた少なくないものです。
矯正器具などを利用する方もいらっしゃるようですが、間違った方法で悪化させてしまわないよう気をつけたいものです。
治療が必要な症状かどうなのかは自分で判断するのは難しいので、治療を検討されている場合はまずは医師に相談してみて判断してもらうのがおすすめです。
治療では手術が行われることとなりますが、真性包茎のように保険適用はされませんので、仮性包茎の方の場合は自由診療での治療を選ぶこととなります。

Categories: 治す Tags: