サプリで治る

「仮性包茎はサプリで治る」という考えもありますが、これは無理なことです。
手術をするか、包皮を広げるしか治療法はありません。
手術はクリニックで受けるものです。
最も確実で安全性が高いものです。
包茎を広げる方法は、矯正グッズを使用するか、自主的に広げて治すことになります。
どちらの方法も時間がかかるため、地道に矯正していくことになります。
効果が出ない場合は、クリニックで手術を受けることになります。
重度の仮性包茎の場合は、矯正グッズで治すのは難しいため、迷わずクリニックで手術を受けたほうがいいでしょう。
手術料金は5万円程度と安くなっています。
高くても10万円程度です。
手術後の傷については、完全に消すことはできません。
ただ、技術力が高い医師が執刀すると、ほとんど目立ちません。
クリニックによっては、複数のコースを用意しており、高額コースは傷が目立たない手術が可能となっています。
この場合は、自然と溶ける糸を使用して行われることが多いです。

Categories: 治す Tags: