女性が感じる仮性包茎の臭い

女性は男性よりも臭いに神経質なところがあります。
女性に仮性包茎のイメージを聞くと、「臭いがきつい」と答える方が多いです。
陰茎の大きさ、太さなどは、実はあまり気にしていないのです。
男性自身も恥垢の臭いは知っているでしょう。
しかし、ふだん自分で嗅いでいる臭いは、鈍感になっているものです。
人間は他人の臭いには敏感で、自分の臭いには鈍感な生き物なのです。
仮性包茎の悪臭の原因である恥垢は、尿や精液などの分泌物が腐敗したものです。
この臭いは強烈で、毎日シャワーで亀頭を露出して洗っても、かなり臭ってしまうのです。
恥垢は完全に除去しても、数時間で溜まってしまいます。
1日1回の洗浄でも足りないくらいなのです。
恥垢の臭いを抑えるには、仮性包茎ほど効果的なものはありません。
亀頭が乾燥するようになるので、雑菌が寄り付かなくなります。
包茎手術をすれば、女性からの受けは確実によくなります。
陰茎を大きくすることよりも、まずは臭いを解消しましょう。

Categories: デメリット Tags: